第16回大分県ビジネスグランプリ
〜受賞ビジネスプランの概要〜
  最 優 秀 賞
受 賞 者 (株)大分大学先端医学研究所
代表取締役 加納 裕久
住  所 大分市
業  種 製造業
テーマ
新しいペプチド模倣技術を利用した化合物合成ライブラリー構築事業
※画像をクリックすると詳しい情報(PDF)をご覧いただけます。
プランの概要
病気の発生に関与している「タンパク質間相互作用」を阻害する化合物を、標的タンパク質の立体的な構造に合うようにデザインする技術を活用して、新規医薬品の候補物質となる1万化合物の「化合物ライブラリー」を構築し、製薬会社や研究機関の創薬研究を支援する。
特徴
新規医薬品の候補物質となる化合物の探索に必要な時間やコストを大幅に削減し、新規医薬品の開発期間短縮に寄与する
製薬会社や研究機関と共同研究を実施、新規医薬品として有望な化合物が見出されてきた場合、製薬会社へライセンスを供与し、治験(臨床試験)以降の開発から販売を委託する

  優 秀 賞
受 賞 者 (株)隼斗
代表取締役 毛利 隼斗
住  所 臼杵市
業  種 情報サービス業
テーマ
図書館情報学による民間レファレンスサービス第一弾 難病の子どもたちを救う「子ども難病ナビ」リリース
※画像をクリックすると詳しい情報(PDF)をご覧いただけます。
プランの概要
世界中の医療情報から、最も必要な情報・資料を調査し、報告書として提供する民間リファレンスサービス。医療情報データベースに効率的にアクセス、短時間で必要な情報を収集する仕組み、国内外の医療機関との連携、多言語対応を強みとする。
特徴
情報の正確性・信頼性を担保しながら、言語の壁を越え世界中の185を超える医療情報データベースにアクセス、必要な情報を短時間で得る独自のシステム
世界中の医療研究機関・医療機関などのクローズドデータベースとも提携、最新の研究情報・治療情報を収集。医師、研究者など専門家とも連携する。

  優 秀 賞
受 賞 者 Cyber Robotics(同)
代表社員 永田 悠介
住  所 大分市
業  種 製造業
テーマ
「外観検査自動化AI」と
「IoTビッグデータ分析異常検知AI」による生産効率向上AIシステム
※画像をクリックすると詳しい情報(PDF)をご覧いただけます。
プランの概要
製品の外観検査と工作機械の異常検知の自動化、また、それぞれの異常検知データを結びつけ、ビッグデータとして格納し、学習を継続することで生産効率を大幅に向上させる生産効率向上AIシステムの開発に取り組む
※AI(Artificial Intelligence:人工知能)
  IoT(Internet of Things:モノのインターネット)
特徴
3つのAIを統合、工場でのリアルタイム自動異常検知および異常予測を確立
加工機の工作データと外観検査データを、一つの生産管理システムとして統合管理、異常パターンをAIに自動で学習させる。

  奨励賞
受 賞 者 (株)給与設計事務所
代表取締役 小代 史章
住  所 大分市
業  種 専門サービス業
テーマ
大分から全国に!中小企業のための給与設計による賃金革命
※画像をクリックすると詳しい情報(PDF)をご覧いただけます。
プランの概要
中小企業者に特化した「給与設計PRO」の開発・販売。単なる給与計算ソフトではなく「給与設計」という新たな概念により、モデル年収の設定、業務の手当化、業務改善と給与と連動、同一労働同一賃金などに対応する安価で操作性の良いクラウド型ソフトウェアの開発に取り組む。
特徴
働き方改革に対応した、同一労働同一賃金の考え方を可能にし、正社員・パート社員の区別なく業務を手当化することで、各人の時間給(単価)を把握できる。
業務を手当化することで成果の上がる業務にシフトし、業績が上がる給与設計ソフト
給与計算ソフトではなく、業務を手当化し単価を設定することで、より実現可能な予算が達成できる。

  奨励賞
受 賞 者 大分紙業(株)
代表取締役 中津留 博史
住  所 大分市
業  種 製造業
テーマ
ペルチェ素子を用いた皮膚冷却器による穿刺痛緩和装置の製造・販売
※画像をクリックすると詳しい情報(PDF)をご覧いただけます。
プランの概要
穿刺痛緩和装置で冷却した冷却棒で皮膚を冷却し、注射時の痛みを緩和。皮膚冷却時間の短縮、装置連続作動時間の長さ、高圧蒸気滅菌器での滅菌処理対応に優れる穿刺痛緩和装置の製造・販売に取り組む。
特徴
皮膚冷却時間の速さ(10〜15秒)(-5〜0℃)
機器連続作動時間の長さ(12時間)
高圧蒸気滅菌器での滅菌処理に耐え得る素材
温度設定のヒューマンエラーに対応するセーフティ機能
幼児・児童だけでなく、インスリン注射が必要な糖尿病患者及び血液透析患者の穿刺、採血、点滴、献血等の穿刺時の疼痛・ストレスを軽減
通常穿刺の疼痛感を 1 とすると、本装置使用穿刺では、平均で男性 0.1、女性 0.4 程度の疼痛感(被験者の主観)

  奨励賞
受 賞 者 (株)ナノプラネット研究所
代表取締役 大成 由音
住  所 国東市
業  種 製造業
テーマ
光マイクロバブル技術を最高度に活用したペット洗浄・温浴及び車イス対応介護足浴装置の賞品開発・販売促進
※画像をクリックすると詳しい情報(PDF)をご覧いただけます。
プランの概要
自社開発技術「光マイクロバブル技術」(「超高速旋回式(世界32カ国特許)」発生装置で空気と水から生成される特殊な気泡)による「光マイクロバブル」の抜群に洗浄力と生理活性作用(大幅な血流促進)の特性を活用した「ペットの洗浄・温浴装置」と「車イス対応介護足浴装置」の開発。
特徴
大幅な血流促進と抜群の洗浄力
【ペット洗浄・温浴装置】
(光マイクロバブルP5)
非常に小さく、非常に多い泡(マイクロバブルフォーム(TM)で、抜群の洗浄力)
ゴシゴシ洗い不要でかけ流すだけ洗浄、トリマーの負担と洗浄時間を大幅に減少
【車イス対応介護足浴装置】
(超小型の片足用及び小型の両足用)
車イスのまま足浴が可能
冷え、むくみ、水虫の改善及びトイレ回数の減少


Top